忍者ブログ
このBLOGは、 ぽち(さか)がデジカメで撮影した猫写真を集めたBLOGです。
カテゴリー
リンク・ランキング
プロフィール
HN:
ぽち(さか)
性別:
男性
自己紹介:
街中を歩きながら猫の写真を撮っています、古い家・商店街・カメラ・猫とその周りの空気が好き。
↓ メールアドレス ↓
アクセス解析
[440]  [439]  [438]  [436]  [437]  [435]  [434]  [432]  [433]  [431]  [430


観光地で出会った看板猫、必死で毛繕いしていたので、猫の存在に
すぐ気付きました、それにしてもうちわ150円、笛100円
って安いような気がする、写真撮った後自分用の耳掻き(200円)
を購入。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
売り物?
一瞬猫くんがいるのが分からなかったです。
それぐらいこのお土産品の中に自然に溶け込んでますもん、猫くん。(∩.∩)
でも、目つきが「何撮っているにゃ? 買わないのならあっち行きな!」
って店番をしているかのようですねぇ(笑)
ピュンピュン丸 URL 2008/05/07(Wed)01:01:37 編集
猫鍋ならぬ・・・
この看板猫、猫鍋的な存在ですね^^
さしずめ、猫籠って感じでしょうか(笑
にしても、きっちりとカメラ目線でいいですね。
だけど、これだと売り物だと思われるかも・・・^^;
ケン 2008/05/07(Wed)08:16:17 編集
下さいな
この猫ひとつ下さい。
おいくらですか???
まる 2008/05/07(Wed)14:32:49 編集
買うの?
こんにちは。
猫鍋に見えました。
眼光するどくて、一瞬たじろぎそうな。
ちゃんと店番してますね~
kahiro URL 2008/05/07(Wed)15:20:45 編集
カモフラなキジ柄
ぽち さん

ううう、お四方の感想も素晴らしい、本当に
猫籠、いくらでしか!?、自然に溶け込んでますね。
民芸品の色にあったカモフラなキジ柄といいうのがまた一体感がありましね。

耳掻きの使い心地、いかがでしか?
若鷹タカ子 2008/05/08(Thu)16:47:37 編集
無題
修学旅行のお土産っぽくてイイですね。しましまだし・・。うちも、猫ベッドの上にかごを設置して夏仕様にしました。気に入ってくれているようです。
あっ背中掻くやつは50円??
さくらちゃん 2008/05/13(Tue)09:55:10 編集
欲しい
籠ごといただきたいですね。
なぬ?みたいな表情のにゃんこが素敵です

しかし、お土産にしたら、値段安いですね
2008/05/13(Tue)10:06:52 編集
ピュンピュン丸さん
こんにちは。
この猫さん、どうやら何度かテレビに出演しているみたいです。
店主さんが得意げに話してました(^^
このこのおかげで売り上げも上々とか・・・。
ぽち 2008/05/22(Thu)23:13:20 編集
ケンさん
コメントありがとうございます。
猫といえば籠ですよね~(^^
もう慣れているのか、毛繕い中触っても全然気にせず
ずっと毛繕いしてました。
一瞬、こちらをちらっと見つめる、その瞬間を撮りました。
ぽち 2008/05/22(Thu)23:15:30 編集
まるさん
いつもありがとうございます(^^
そういう突っ込み、きっと色々な人からあったでしょうね♪
ぽち 2008/05/22(Thu)23:16:53 編集
kahiroさん
こんにちは(^^

店番、ちゃんとしてました、外にでも出て鹿と一緒に
遊ぶのかなと思っていたのですが、どうやら鹿は苦手なんだそうです。。。
ぽち 2008/05/22(Thu)23:20:18 編集
若鷹タカ子さん
こんにちは(^^

この猫さん、よく見たら模様がはっきりしてて綺麗ですね~、
籠もお気に入りみたいで、よく見たらかなり年季が入ってました。
耳掻きは・・・まぁ普通でした、反対側に付いている鹿の人形がでかくてちょっと使い辛いかも(~_~;
ぽち 2008/05/22(Thu)23:36:58 編集
さくらちゃん
こんにちは~、コメントありがとうございます(^^

この場所は有名な観光地で(うちわに書いてありますが)この日もたくさんの修学旅行生がいました。
喜んで笛とか買うんですよね~、僕も昔買ったことあります
(^^;
ちなみに背中掻きは500円でした。
ぽち 2008/05/22(Thu)23:40:40 編集
旋さん
こんにちは。

こんな表情でしたけど、かなりなつっこい猫でした。触るとゴロゴロ鳴いてくれました。
格安なお土産はきっと外国製なのでしょうね、夢の無い話ですけど・・・(^^;
ぽち 2008/05/22(Thu)23:44:31 編集
忍者ブログ [PR]